結婚式は一生に一度のイベントです。

時給の高さで仕事を選ぶ事。

結婚式の出席代理は時給が高め

結婚式は一生に一度のイベントです。本来なら2人で自由に決めたいところですが、結婚式は家と家との行事になります。互いの家でそれぞれの意見がありますからそれに合わせる必要があります。会場をどのようなところにするのか、仲人にどういった人を選ぶのかは重要なことで、これらは2人以外のところで決められることもあります。広いところで行なう時にはそれに見合う参加者が必要です。親戚や職場関係者、友人などに着てもらう必要があります。

このときにはバランスが重視され新郎新婦で同等の人数を呼ぶ必要があります。そのときにどうしても人数が合わないことがあります。時給の高い仕事としてあるのが結婚式の出席代理です。全く無関係の人を出席のためだけに来てもらいます。人数調整のためですが、周りの人に気が付かれない様に振舞わなければいけません。

仕事ですから祝儀などを支払う必要はなく、もちろん食事も無料です。その上で出席のアルバイト料をもらうことができます。数時間で5千円から1万円ぐらいもらえますから割りのいい仕事といえるでしょう。直接依頼されるよりも、人材派遣として行われることが多いようです。こういった仕事がないか登録しておくと回してもらいやすいです。